学童期

小学五年生(6級)漢字検定に合格する方法!

投稿日:2018-03-29 更新日:

スポンサーリンク

 

小学5年生は6級が学年相応の試験になります。

なぜ将来履歴書にかけるほどでもない検定に2000円程の費用をかけて、問題集を買ったりしてまで、漢字検定を受けさせるのでしょうか?


我が家では「勉強方法」を身に着ける為に、受検しています

公立の小学校では特別試験勉強が必要なほど難しい勉強はないと思います。

ですから、何日も何週間もかけて一つのテスト(試験)の為に勉強する機会はありません。

 

 

しかし公立と言えど中学生になった途端、中間試験や期末試験が行われ、高校受験の内申点に影響してきます。

今まで試験勉強をする機会のなかった子ども達が急に受験勉強をしなければいけません

有名な塾であれば、受験のスペシャリストである講師がいらっしゃるので、お金をかけて塾に行くのも一つの方法です。
話題のタブレット学習で子どもの意欲に期待するのも一つの方法です。

 

ただ、勉強は必ず多額のお金をかけないと出来ないものなのでしょうか?

そんなはずはないですよね。勉強のやり方が身についていて、意欲のある子は塾に行かなくても進学校へ進めます。

親戚に努力していつもトップクラスを取り続けた子がいました。今では進学先の大学の付属病院で働いています。私とは血が繋がっているとは思えない程立派な子で、我が子にそこまでは望めなくても、子どもの頃私が出来なかったことを我が子に教えてあげたいと思い始めました。
それが我が家の「漢検チャレンジ」です。

 

今年、うちの5年生が6級を200満点中186点で合格しました。

合格までの細かい勉強法や、課題点についてご紹介します。

 

 

小学5年生の漢字検定に必要なもの

問題集

我が子に選んだ漢字検定のテキストは、成美堂出版の「書き込み式漢字検定問題集」です。

この問題集の良いところは、「本試験型テスト」と言う模擬試験が13回分あるところと、1ページ目に次に学習する漢字が画数など載っていますが、問題と「学習ドリル」と隣り合わせのページになっていないので、つい目に入ったから書けた”まぐれ”がないので、出来ない問題をチェック出来ます。

 

「出来ない問題」を知ることが最初の勉強なので、私は答えを見ながら解くような問題集は選ばないようにしています。

問題集は、お母さんやお父さんがお子さんに合うと思って選ぶのが良いと思います。問題集選びは今後とても大事になると思うので、成功や失敗をしながら、子どもに合うものを見つけたいものです。

私も毎年春に買う問題集などは、失敗したかなと思った時は、次に買う時の参考にしたりしています。教科書に準拠していない問題集は失敗だったなと思ったことがあります。

 

過去問題集

試験勉強する上で何と言っても大事なことは、「過去問」を解くことです。

我が家は、長女が小学3年生の頃からこちらを愛用していますが、本番の練習という意味では最適です。

小さいうちは受検番号の書き方も練習させることが出来ました。

5回分の問題がありますので、最後の1週間におさらいと一緒に行っています。

 

漢字練習帳

余り書き込むマスの多くない物で十分ですよ。

問題や過去問などを解いて間違えた時にやり直しする為に使います。

 

 

6級の試験レベル、勉強スケジュール

繰り返し間違いを復習することが漢字検定に受かるコツであり、高得点、更には満点を目指せると思います。

うちの長女は過去問題ではほぼ満点だったのですが、当日は弟よりも点数を落とし186点でした。

試験会場は緊張してしまうので、何度も試験を受けて試験慣れすることも大事だなと実感しました。また来年受けたいものです。

 

勉強のスケジュール

①練習問題を解いて実力を確認(10日)

②間違えた問題をやり直す(5日)

③問題集のテスト問題を解く→間違いをやり直す(15日)

④過去問題集を解く→間違いをやり直す(7日)

※日数は余裕を持っています。一か月と少しあれば余裕を持って勉強出来ます。

 

「小学四年生の漢字検定合格記(7級)目指せ高得点!」、こちらではスケジュール重視で勉強方法を紹介していますので、合わせてご覧ください。

 

漢字検定6級のレベル

6級では学年字数185字に今まで学習した漢字も合わせ、累計字数825字の中から漢字が出題されます。

しかし試験に出やすい漢字がありますので、問題集や過去問をやると効率が良く必要な勉強が出来ます。

 

●試験問題は…

①読み仮名(20問各1点)

②漢字と送り仮名を書く問題(5問各2点)

③部首名と部首を選択(5問各1点×2つ)

④総画数と途中の画数が何画目か問う問題(5問各1点×2つ)

⑤二字熟語の組み合わせの種類を選択(10問各2点)
例)”ア 反対や遂になる意味の字を組み合わせたもの”などの4つから選択


⑥熟語のカタカナを漢字になおす(10問各2点)

⑦二字熟語の対義語と類義語で一字埋める(5問×2各2点)

⑧同じ読みの二字熟語を選択し一字埋める(6問各2点)

⑨二字熟語の音読み訓読みを選択(10問各2点)
例)ア 音と音、エ 訓と音など4つから選択。7級より難易度が高い。


⑩カタカナを漢字に直す。同じ読みが2~3つで9題(9問×各2点)


⑪漢字の書き取り問題(20問各2点)

 

スポンサーリンク

 

 

間違えた問題の復習方法

書き取り

上の問題の中で①②⑥⑧⑩⑪は、間違えた問題を単純にノートに書き取りさせることでOKです。

熟語の意味が分からないようだったら国語辞典を使うと良いです。しかし「書き込み式漢字検定問題集」の「本試験型テスト」は本番よりも難しい熟語が出ていますので、難しく感じてもこの時点ではあまり気にしなくて大丈夫です。おそらく過去問に移行すれば点数も上がります。

 

辞書で意味を調べさせて書き取り

⑤⑦は熟語なので、間違えたり熟語の意味を知らない場合は、一行目に国語辞典で熟語の意味を調べさせて、二行目に書き取りしてみて下さい。

漢字は無意味な羅列ではありませんので、熟語の意味を理解している方がパッと思い出せるようになります。
親が分かり易くアドバイスしてあげると尚良いですよ。

 

画数を一字ずつ書く

④の画数の問題は比較的面倒な勉強ですが、画数表を調べて(問題集に載っています)表と同じように一画ずつ書かせました。

もしくは、画数表を見ながら何度も正しく書き取りしても良いと思います。

 

部首名を覚える

③の部首名と部首ですが、これは漢字練習帳に調べて書いても良いですし、別のノートや紙に分からない問題をまとめて表を作ることもオススメです。最後のおさらいに作っても良いですね。

 

音読みと訓読み

実は難しいのが音読みと訓読みです。簡単な物は基本を覚えれば分かるのですが、たまに難問があります。

これは漢字練習帳に書いても良いのですが、出来れば表にした方がよいです。間違えた問題を何度もやるうちに少しずつ点数が上がったりしますので、根気よく覚えることが必要です。

特に6級レベルでは二字熟語を4択から選ぶので頭も使います。問題に慣れることも大事です。

 

 

いかがでしたか?本番では9割と少ししか取れなかった娘ですが、過去問ではほぼ満点で満点を期待していた私です…。
やはり本番で力を出すのは難しいのだなと痛感し、高校受験前には試験慣れさせたいなと思っています。

 

「漢字検定にチャレンジ!小学生こそ受けさせたい」の時の課題点も克服している勉強法になっているので、漢字検定を検討している親御さんに是非参考にして頂きたいです。
受検の時期は特別漢字が得意なわけでなければ、学年相応の級を冬に受けることをオススメします。
習っていない漢字が多過ぎると大変そうです。

 

実はうちの娘、漢字の読みが全然ダメだと3年生の時に担任の先生に言われたのですが、漢字検定を通して漢字が苦手なことはなくなりました
うちのように苦手な子こそ受けてみるのも良いと思いますよ。

 

スポンサーリンク

-学童期
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

小学四年生の漢字検定合格記(7級)目指せ高得点!

スポンサーリンク こんにちは、今年の1月末に小学校4年生の長男が初めて漢字検定を受検しました。長女は小学3年生で既に8級にチャレンジして合格していたのですが、落ち着きのなかった長男はやっと今 …

漢字検定にチャレンジ!小学生こそ受けさせたい

スポンサーリンク現在、小学5年生の長女を育てています。リアリストの二人目長男に比べて、なんだか夢見がちな長女は漢字が苦手でした。 単純に苦手と言うよりも「音読みが苦手です」と先生にハッキリ言われました …

女の子が小学校卒業にかかる費用大公開!節約したいママ必見

スポンサーリンク我が家の第一子長女もいよいよ小学校卒業です。3年間の高校や中学とは違い長かったですね。色んな行事を見に行く機会も多く、成長を目の当たりにし涙が出そうな卒業式です。早速ですが、中学入学だ …

no image

子どもがインフルエンザにかかったら…

スポンサーリンク昨年度はワクチン不足もあり、予防接種をうけないまま冬を迎えてしまいました。いざ家族がインフルエンザに罹ると、予防接種を受けておけば良かったなと思ったりするんですよね。後悔先立たずです。 …

今からでも卒業式に間に合う小学生女の子の袴スタイル

スポンサーリンク いよいよ2019年、一人目の女の子が小学校を卒業します。小学生や園児が袴を着るようになったのは目にしていましたが、袴は大学生の着るものと古い考えの私はブレザーを着せるつもり …

小学校高学年の長女と長男、1歳児の次女の母。

年子の小学生と、10歳差育児経験中です。

このブログには12年分の私の失敗や成功が詰め込まれています。

上の子が手伝ってくれるものの、夫の帰りが遅く休みが少なく、割とワンオペ育児気味。

頑張るママパパに役立つ情報を発信できないかと始めたブログです。

日々の育児を呟くTwitter始めました。
@rikaricchi323 里夏