便利・お得 赤ちゃん期

赤ちゃんに1年間で購入したグッズの費用内訳大公開!

投稿日:2018-03-03 更新日:

スポンサーリンク

 

赤ちゃんが生まれてから我が家が1年間の間に購入したグッズです。1か月ごとに細かい内訳や金額も載せています。

中古品を購入することもあったり、我が家は第3子なので(絵本はお下がりあり)参考になる部分、ならない部分があると思いますが、節約志向のご家庭では役に立つ内容もあるはずと公開させていただきました。

 

年間の費用合計額は47,576円となりました。使っていない月もありますが、一か月の平均額は約3,965円です。

この他に衣料費、ミルクやオムツなどの消耗品費がかかります。

 

 

生後2か月 費用計¥4,784

生後1か月は特に大きな買い足しはありませんでした。「最低限の出産準備品リスト大公開!」に一部ベビーズダイアリーなどの記載があります。

水筒 ¥1,080(イオン、SALE価格)

外出する際にお湯を入れておくシンプルな水筒です。自宅に清潔な物があれば特に不要。

「5時間後に70℃」とか箱に説明書きが書かれている筈なので、なるべく長時間保温効果のある物を選んで下さい。

調乳は一定温度以下でしてはいけないようです。

 

授乳ケープ ¥1,827(イオン)

ミルク育児の場合不要。専用の物でなくても良いと思います。

主に前半期に活躍しました。軽くてコンパクトで地味な色柄がオススメ。

派手な柄だと授乳中に目立ち易くなってしまいます。

 

おくるみ ¥1,877(ベルメゾン、SALE価格)

ガーゼで脚を入れる部分があるものです。冬生まれなので、チャイルドシートに乗せる時などに使いました。

暖かい時期に生まれた子や寒さが気にならない場合はなくても大丈夫。

 

 

生後3か月 費用計¥4,301

車用ベビーミラー ¥1,680(Amazon)

赤ちゃんと二人で車に乗ることが多いので、今でも役に立っています。

チャイルドシートは運転席の真後ろで、赤ちゃんと背中合わせで乗っているかたちなので、これで様子を見ることが出来てホッとすることが多いです。

↑類似品になります。

ベビージム ¥2,621(Amazon)

西松屋でも安価な類似品がありましたが、Amazonの方が安かったのでAmazonで購入。

上の子達の時は6,000円くらいした6WAYジムを買ったのですが、仰向けの赤ちゃんの手に届かなかったり、6通りも使わなかった(特に期待していた手押し車バージョンも使い易くなかった)ので、長女が保育園で喜んで使っていたようなシンプルな物を選びました。

後々を考え過ぎるよりも安くてシンプルな物の方が良い時もありますよ。

この時期、Amazonファミリー会員に加入していたのですが、何かと役に立ってくれました。


Amazonファミリーは子どものいる家庭のプライム会員なんですが、ファミリー会員はオムツなどを通常より安く買えたり、Amazonが直接扱う商品は送料無料になるので(年会費はかかりますが)Amazonをよく使うならメリットがあります。ご検討してみて下さい、赤ちゃん期にこそオススメです。

 

 

生後4か月 費用計¥12,879

抱っこ紐 ¥11,880(ネット通販)

アカチャンホンポで試着したものの、ポイントを利用しネット通販で購入。今も愛用しています。

こちらと同じ型の物を使っています。エルゴが人気なようですが、日本メーカーを選びました。

ベビービョルンも気になっています。現在もキャリーミープラスのスリングと用途に分けて使っています。

車用日よけカーテン ¥999(西松屋)

子どもは車で寝てしまいますので幼児期も役立つきがしています。

我が家は、遮光性が高く吸盤で窓にとめるタイプにしました。

これも長く使い目につくものなので通販でお気に入り商品に奮発すれば良かったと後悔。

 

 

生後5か月 費用計¥1,099

おもちゃ(歯固め) ¥499(西松屋)

かみかみするようになったら、ひとつ買ってあげたらいいですね。

チャイルドシート(ベビーカー)用シート2枚組 ¥1,099(西松屋)

紐で結ぶタイプを買ったのですが、使っているうちにズレるのでベルトを通すタイプの方が良いかもしれません。

毎日使うような場合は、ちょっと奮発して良い物を買っても良かったなと反省。

スポンサーリンク

 

生後6か月 費用計¥5,131

抱っこ紐よだれカバー(パッド) ¥699(西松屋)

使用するのは小さいうちだけでした。もし買うのなら早めですね。

ストローマグ ¥889

私はリッチェルのストローマグを家用、外出用と買っています。通販でポイント利用しているので金額が少なくなっています。

「赤ちゃんストローマグマスターの道」をご参照下さい。

バスチェア ¥1,069(used)

こちらは子ども用品専用のリサイクルショップで購入しました。

「ワンオペでも大丈夫、赤ちゃんのお風呂」をご参照下さい。

今はバスチェアは余り使いませんが、使わないとたまに転倒するのであった方がいいかもしれません。

特に低月齢期のワンオペ育児に役立ちます。

離乳食準備用品 ¥2,474

スプーン、エプロン、食器などを安価に揃えています。

「離乳食便利グッズ!無駄なく始めよう」におおよそ必要な物が載っていますのでご覧ください。

 

 

生後7か月 費用計¥7,980

歩行器 ¥4,980(ネット通販)

上の子達の時に目が離せない時や食事の時に活躍してくれたのですが、末っ子は器用に歩行器から脱出できるので活躍してくれませんでした。

運動の得意そうな赤ちゃんには通用しませんが、脱出しないならワンオペ育児やベビーサークルを買わない家庭向きです。

買うのなら、ストッパーがついて、シートがビニールなどがオススメ。

AB型ベビーカー ¥3,000(used)

こちらは譲って頂きました。お風呂場でカバーを外し丸洗いし、日中ベランダで乾燥させました。

コンビの軽量タイプです。我が家では休日の外出時にたまに使うくらいで、車に積んだままです。

もし一人目のお子さんで二人目以上を考える場合や、日頃からベビーカーをよく使う場合は新品もしくは頑丈な物をオススメします。

明確にはされていませんが、チャイルドシートのようにベビーカーも耐用年数があるはずです。

 

 

 

生後8か月 費用計¥1,800

おもちゃ2つ ¥1,520(バースデイなど、SALE価格)

ひっかけられる外出用のおもちゃなどを購入しました。車に置いていますが、退屈な車内なので意外と長く使っています。

離乳食用スプーン ¥280(バースデイ)

自分でスプーンを持ちたがるようになったので、2つ目を買いました。

 

 

 

生後9か月 費用計¥2,030

子育てサロン名札材料 ¥432(100円ショップ)

ガーゼ、ゴム、フエルトです。自宅に手芸用ボンドあり。

おもちゃ ¥899(西松屋)

月齢に合わせて新しいおもちゃを購入。

お食事エプロン2枚組×2 ¥1,398(西松屋)

離乳食が進んで2、3回食になると買い足しが必要になりました。我が家は現在6枚で回しています。

 

 

 

生後10か月 費用計¥380

タオル(スナップ付き) ¥380(バースデイ)

フェイスタオルのような物にスナップがついています。

スタイやエプロンのように乳幼児の首にまけるので、離乳食開始後、外出時に一枚あるとちょっと便利なタオルです。早くに買うのもアリです。

 

 

 

生後11か月 費用計¥7,192

クリスマスおもちゃ ¥5,526(ベビーザらスなど)

携帯電話型おもちゃと色々音の鳴る手押し車。手押し車は好きなのですが家具に阻まれて手伝わないと遊べないのが難点。音の鳴るおもちゃでよく遊ぶようになりました。

ベビーカー用フットマフ ¥1,666(used)

譲って頂いたものです。

旅行用に購入しました。冬場も外でベビーカーを使う方はこのように何らかの防寒対策が必要になると思います。
「子どもと行く真冬のディズニーの服装」参照。

 

 

 

初めてお子さんが生まれたご家庭では、「こんなものも必要になるんだな」と思って貰えたのではないでしょうか。短期間しか使わない物は安く済ませたいものですが、必要な機能は捨てずに、長く使う物であれば気に入った物を買うことがオススメです。
実際に一年間通してみて気が付いたり思い出すことが私も多かったのです。
私自身細かい予算を立てたいので、誰かがこんなホームページを作ってくれたらと思っていましたが、見つかりませんでしたので、同じようなパパママがこのページを見つけてくれて役に立ててくれればとても嬉しいです。

スポンサーリンク

-便利・お得, 赤ちゃん期
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ごっくん期、ゆるく頑張る離乳食初期

スポンサーリンク 次女がやっとごっくん期終了です。離乳食を初めて2か月が経ちました。離乳食初期は味付けも出来ないし、すりつぶさないといけないので手間がかかりますね。私にとって3回目の離乳食で …

2019西松屋冬物底値セール予想とお得な買い方を伝授!

スポンサーリンク タイトルで偉そうに「伝授」なんて言っていますが、末っ子が生まれてから私が西松屋の底値セールに参戦して得た知識を全てお伝えしますね。実は昨年夏の底値セールでは「底値セール」に …

no image

子どもがインフルエンザにかかったら…

スポンサーリンク昨年度はワクチン不足もあり、予防接種をうけないまま冬を迎えてしまいました。いざ家族がインフルエンザに罹ると、予防接種を受けておけば良かったなと思ったりするんですよね。後悔先立たずです。 …

「抱き癖」から考える赤ちゃんとの関わり

スポンサーリンク昔は抱き癖がつくからと赤ちゃんが泣いても、必ず抱っこしてあげたりはしなかったようですね。 その為、年配の方から「抱き癖」について指摘されたママもたくさんいるのではないでしょうか。今とは …

お葬式に着せる幼児の服装~着画像や見本も紹介~

スポンサーリンク 子供が幼児期に3度、お葬式に連れて行きました。お葬式は急に起きることも多いですし、喪服のある大人と比べて、子供の服装選びは大変ですよね?どんな服がお葬式に相応しいかも悩むと …

小学校高学年の長女と長男、1歳児の次女の母。

年子の小学生と、10歳差育児経験中です。

このブログには12年分の私の失敗や成功が詰め込まれています。

上の子が手伝ってくれるものの、夫の帰りが遅く休みが少なく、割とワンオペ育児気味。

頑張るママパパに役立つ情報を発信できないかと始めたブログです。

日々の育児を呟くTwitter始めました。
@rikaricchi323 里夏